06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.12.28 (Thu)

ウォッカのお話

さて、前に書いたとおり今回はウォッカについてです。
大航海だと北欧諸国の酒場で飲めたり、交易所で買えたり、酒造秘伝で作れたりしますね。

一般的にウォッカはロシアといったイメージなんじゃないかな?
もっとも日本でポピュラーなウォッカといえば、スミノフですしね。
いかにもロシア。

でもちょっとまって! スミノフはフランスが元、しかも今は製造権利とかすべてアメリカ、現状は基本的にはアメリカ産といったほうが正しいかも^^

さて、大航海時代のウォッカですが・・・今飲まれているウォッカとは間違いなく違います。今飲まれているウォッカは白樺の炭でろ過しているため、クセのない味になっていますが、大航海時代のそれは蒸留工程にそれが無かったため、おそらくジンに近いものだと思います。
もっともジンも日本で売られているジンのほとんどは、大航海時代のものと味が違うわけですが、それはまた別の機会に^^;


【More・・・】

ウォッカの一般的な飲み方は2種類
カクテル系とストレート(またはロック・水割り)
まあ、どんなお酒でもこの2種類くらいに分類はされます。

どちらでも美味しくいただければいいので、好みでチョイスしてください。
モスコミュールやスクリュードライバー、バラライカにブラッディメアリー、カミカゼ、チチ・・・ウォッカベースのカクテルは有名なもの多いですね。まあ、それは先ほど書きました白樺炭によるろ過でクセのない味になってるので、他のお酒やジュース類との相性がいい証拠でもあります。
ただ、皆さんにためして欲しいのは、前回のラストでも書きました
「キンキンに冷やしてストレート」
コレです。
お酒に強くない方は・・・かなり危険なのでやめてください^^;
でも、この方法で飲むとウォッカの甘さとかが感じられて、非常に美味しいです。またこの飲み方をする場合は、お猪口よりちょっと大きめの入れ物にしてください。じゃないと。。。まじめに危ないです。アルコール度数が40くらいからなので、飲みすぎは健康を害する恐れがあります。元々東欧諸国ではこの手の飲み方です。寒い地方なだけに、体の芯からあったまる飲み方を自然としているのかもしれませんね。

一応ワインと違ってあまり種類がないので、私がよく飲む(飲んだ)ウォッカを紹介いたします。ご参考になればどうぞ
★印は私の主観的おススメ度です。

ズブロッカ(ポーランド)★★★★
バイソングラスという草が入っており、その影響で全体が黄色に色づいています。清涼感があるウォッカで価格も安いしおススメ。上で述べましたスミノフに次いで日本ではメジャーかも?
ストリチナヤ(ロシア)★★★
雑味が非常に少なく、もっともカクテルベースに向いているんじゃないかな?と思います。ただ、個人的にはこの雑味の少なさこそストレートで飲んでいただきたい。初めてウォッカをストレートで飲むなら、これおススメです。
アブソルート(スウェーデン)★★
ウォッカの中でも香りが少ない部類。これはストレートで飲むに限ります。ウォッカベースのカクテル用にすると、なぜか他のウォッカと比べて個性が出る気がする。
ヴィシニュフカ(ポーランド)★★
チェリーエキスの入ったウォッカ。チェリーウォッカとも。しっかりとチェリーの味がします。個人的にはあまり好きではないのですが、なぜか一人暮らしの時にはありました。理由は・・・なんとなく普通の酒の塊飲むよりは健康そうだからwww
スミノフ(アメリカ)★★
一番ポピュラーなウォッカです。まずどこのお酒屋さんにいってもあります。個人的にはあまり好きではありませんが、どこにでもあるという点で◎です。
アイスウォッカ(日本)★
カクテル用でお使いください。というか、割ることを前提として作っている感じがするので、ストレートで飲むウォッカではないような気がします。私のようにウォッカやジンをストレートまたはロック、水割りで飲むことを前提としてるものからすると、いただけません。
スピリタス(ポーランド)★★★
いわずと知れた、世界最強、アルコール度数96のお酒です。ストレートで飲むのは勇気以前にかなり危険なのでやめたほうがいいです。ちなみにストレートで飲むと熱さとか辛さ以前に痛みが走ります。カクテル用として使うか、果実酒のベースとしてのご使用をおススメします。ちなみに火気厳禁ですww この星の数はスピリタスを飲める人が前提の評価です。飲めない人は★はつきません^^
スタルカ(ロシア)★★★★★
ブランデーが添加されているので、香りがよく、しかもウォッカとしては珍しくウイスキーのような色をしています。おそらく美味しさの中でいったら、こちらのウォッカが私が飲んだ中では一番美味しかったです。何故に過去形かといいますと、日本ではこれ、非常に手に入りづらいからです。その昔は輸入していたのですが、今は輸入している商社ないと思います。その昔池袋の西側にあるほうの地価のお酒売り場でよく買ったのですが・・・地方じゃ絶対手に入らないよなあ、これ。。。ロシア旅行に行った方がお土産で買ってくださると、非常に喜びますww
美味しいのに輸入がなくなった理由は、一番はロシアのウォッカ輸出に関する条件が厳しくなったことがあげられます。しかし、それ以上にウォッカをストレートで飲む文化がないと。。。このスタルカはストレートでこそ美味しいお酒です。日本だとどうしても先ほど書きました、カクテルのベースだから売れ行き悪かったらしいんですよねー。
もったいない話です。

ウォッカに興味をもたれたあなた、とりあえず紹介した中なら、ストリチナヤかズブロッカを試してみてください^^

次回はネーデルランドの名産品にしますね。
EDIT |  23:37 |  お酒の話  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。