07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.01.10 (Wed)

Hanako Akvavitさんについて

アクアビット、このお酒の種類をはじめて耳にしたのは、有閑倶楽部の中の登場人物です。
有閑倶楽部がわからない人はこの名前でぐぐってね。wikiにも載ってるから詳しくわかります。
この登場人物のおばあちゃん、チッペンデールの家具を斧で叩き割る、豪快で且つ面白いおばあちゃんなのですが、この回でしか出演していないと思います(美童君が故郷へ帰らないから)。キャラ的に万作さん同様愛すべき大人なので、是非再登場をと思うイチファンです。

【More・・・】

さて、その花子さん同様スピリッツで粋なお酒がアクアビットなわけですが、このお酒の原材料はジャガイモです。
アレ?と思った人、多いんではないでしょうか?
そう大航海のレシピでは小麦から作ってますね。
実はこれ、大航海の時代的には正解なのです。今はジャガイモから作るものがほとんどですが、当時は穀物。小麦や大麦、ライ麦などから作っていたのです。そして・・・それより以前はワインから作っていました。つまりブランデーと同じ方法でアクアビットができていたのです。いろんなお酒が当時とは違うと書いてきましたが、ここまで誕生から現在まで進化?しているお酒は非常に珍しいです。

で、いつもならこの後、アクアビットの飲み方説明するのですが・・・
これ私、レッドバイキングという名のカクテルになったものしか飲んだことがありません^^;
アクアビット、販売しているのは、関東で生活していたときに何度かあるのですが・・・結局一度も買わずじまいなので。。。
有閑倶楽部ネタだけでひっぱろうと思いましたが無理がありました。
次はビールについて書いてみようと思います。ひょっとすると数回書くことになるかな?
EDIT |  00:32 |  大航海:鉄の日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。