10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.01.16 (Tue)

消えてしまったビールのお話

こりずにまた書いてみることにします^^;

ビールが生まれたのは今から約3000年くらい前、ワインと同じくシュメール人が最初に作ったとされます。
ただし、ワインと比較するとビールの歴史は今ほど輝いていませんでした。

作られはじめた時代が、もちろん若干新しいということはあるのですが、それ以上にビールは保管が難しかったことと、ローマ帝国時代にはビールはケルト人やゲルマン人の飲み物(今でもグレートブリテン・アイルランド&ドイツやベネルクス三国のビールが有名なので、名残ですかね)とされており、当時の表現で言えば野蛮人の飲み物だったのです。
その後修道院で薬や栄養補給のための飲み物として作られたり、酔うための飲み物として作られたり、はたまた祭事用の飲料としてビールは造られていました。当時のビールは今の分類で言われるところのエールビールです。これは常温で作れるのでどこでも手軽にできるビールでした。修道院などで作られていたものの多くはコレですね。
ちなみにビールは子供の栄養補給に最適とされていた時期もあります。今では考えられないですね^^;

【More・・・】

さて、そのビールが大変革を起こしたのは、大航海時代は遠い昔、19世紀後半になってからです。
いわゆるラガービールの登場です。ラガービールとはエールビールとは反対に低温で醗酵させるビールで、酵母が最終的に底のほうに沈みます。このラガービールは元々はドイツのバイエルン地方のもので、今で言うところの地ビールみたいなものでした。醸造するのに低温で安定する必要があるため、秋口、寒くなり始めた頃に仕込み、氷と一緒に洞窟の中で貯蔵という形式をとっていたのです。
それが何故主流になりえたかですが、カールスバーグ研究所にて酵母の純粋培養の成功、各種科学技術の開発、さらに工場の近代化、運輸の利便性などが向上した結果です。
わかりづらいな。。。もっとわかりやすく書くと、エールビールの場合はどうしても上面に浮いた酵母を取り除く作業が面倒。それに対してラガーなら沈んでしまうからそのまま処分しやすい。工場で機械的に作業するなら後者のほうが便利。こういう理由だったと思います。間違ってたら訂正よろ^^;
まあ、この技術の開発によって、今では「とりあえず、ビール」と居酒屋さん等で口ずさめるようになったのは間違いありません。それ以前の食事のお供といえばワインだったので。

さて、そのビールですが日本では冷蔵庫等で冷やして飲むのが一般的ですが、他の国ではこれスタンダードとはいえません。エール系のビールは本来常温で出来上がるものですから、常温で飲むのをおススメします。ペル・エールとかはそのまま飲んだほうが甘さが強調されるので、お勧めです。まあ、冷やしても美味しいですけどね。
またグリュークリーク等の温めて飲むビールは一度経験されることをおススメします。ホットワインもあまり根付いていないのにホットビールだと更に敬遠される方が増えそうですが・・・ものはためしなので、是非。以前飲んだ炭酸入りコーヒー飲料よりは美味しいと思います^^; 
比べる対象が悪すぎるって??? んー、味覚は主観のものなので、なんともいえませんが、個人的にはおススメできます。というか、前に一度思ったことがあるのですが、この時期屋台のおでん屋さんて寒いですよね。熱燗でいただくのも悪くないのですが、ビールも欲しいときってありません? そのときこれなら飲めるんですよね。なので、個人的には屋台のお店に冬場置いて欲しいビール№1です。甘みと酸味があるので、以外におでんとの組み合わせはいいです。あくまで個人的な感想ですが^^;

さて。。。まだまだ書くことがあるのですが、長くなりそうなので次回に・・・次回は各国のビール情報と飲み方をさらに掘り下げてみます。
ところ変われば品変わる?
EDIT |  12:11 |  お酒の話  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
ビールは常温で飲むもの
ビール本来の味を楽しむのならそうでしょう。
だがしかし!
ビールはのどごし!
のどで味わうものなのだ!
もし真夏に仕事終わってラーメン屋行って「おじちゃん、餃子と手羽先、それと
ビールね!」と注文してぬるいビールが出てきたら間違いなく暴れる!
あと熱々おでんには冷えたビールがおいしいんだいっ!!!
桔梗屋 |  2007年01月17日(水) 12:08 | URL 【コメント編集】
>桔梗屋様
日本で普通に売ってるビールは冷やしてOKというか、冷やして飲むためのものなのですよ。なので、問題なし^^

>もし真夏に仕事終わってラーメン屋行って「おじちゃん、餃子と手羽先、それと
ビールね!」と注文してぬるいビールが出てきたら間違いなく暴れる!

同じく暴れると思う。

駄菓子菓子!
おでんのコメントは夏はOK!ですが・・・長野で冬場にやったら死にます。。。まあ、屋台村という名の店舗はあっても屋台それ自体は、駅前に少しある程度なので、死なないような気はするけど、零下の元でビール飲むと心底冷えるんですよ^^;
鉄刀木@会社 |  2007年01月17日(水) 12:32 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。